マイクロソフトがビットコインなどの分散型IDシステム導入へ

スポサードリンク


マイクロソフトID部門のプログラム管理担当ディレクターの ALEX SIMONS 氏(アレックス・シモンズ 氏)が、分散型IDシステムパブリックブロックチェーンの採用を発表しています。

アレックス氏はマイクロソフトのDID(ブロックチェーンベースの分散ID)に適したパブリックブロックチェーンとしてBitcoin、、Litecoinを挙げています。

参考 : Decentralized Digital Identities and Blockchain – The Future as We See It. – Enterprise Mobility + Security

[ex-ja-LTC]

このニュースの配信元: 海外の仮想通貨ニュース速報

お題:ここまで、上記内容と下記のニュースとの関連性、矛盾する点などについてどう思いますか。3分以内にお考えください!

NEWSレコメンデーション

稼げる話!?後で考える?誰かに聞いてみる?

スポサードリンク



Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »